ゲーム

G700sの代わりを探せ!DUX50BKレビュー

投稿日:

MMORPG「FF14」を楽しんで早数年…

愛用のゲーミングマウス、ロジクールのG700sがついにお亡くなりになってしまいました。

気まぐれにトリプルクリックをかますという技を頻発するようになり、もうゲームどころではなくなってしまったのです…さようならさようなら、今までありがとう…。

この辺は分解して直すことができないわけでもないようなのですが、PCトーシロの私にそんな知識も技術も度胸もないわけで、おとなしく新しいゲーミングマウスを探すことになりました。

というわけで、田舎の電気屋を渡り歩くこと数ヶ月、これなら…?と買ってみた「DUX50BK」についてレビューします。

ちなみにスペックは軽くこんな感じ。

※ガチゲーマー向けの記事ではありませんのでご留意ください。

ボタンの把握のしやすさを優先

私がマウスに求めるものは

・多ボタンかつ、押し間違えにくい
・チルトホイール
・有線

この3つです。

ゲーマーの方ですと「なるべく多いボタン」「軽量」「無線」あたりが優先順位化と思いますが、私は違います。

サイド12ボタンとかノールックで押し分けられる自信がありません。

ほどよくボタンがあり、触っただけで場所がわかる…そんなボタンがいくつあるか!これに尽きます。

あと充電切れも怖くて無線とか絶対信用ならない!目に見えるコードをくれ!!

コアな記事になりそうな予感です。

DUX50BKの評価

以上のことを踏まえ、DUX50BKを選んだ理由とレビューをまとめていきます。

■気に入った点

・左クリック上部のボタン(G1)
・丸いサイドボタン(G11)

DUX50BKで、私が間違えずに押しやすいボタンは全部で8個です。

個人的にホイールクリックとボタン2を押すのが苦手なので外しましたが、おそらく間違えないと思うので、問題ない人ならさらに2つ増えます。

鬼門はここ…

ここに登録すると、丸の隣のG6、G10とも間違えてしまうことがあるので、私は使えません…

G3とG7は最奥なので間違えはしないものの、丸ボタンを基準に手を置いていると咄嗟の時に指が届かない場所でした。

誤爆したくないものや、出番が少なめのもの…FF14で言うとLBとかシャーク、黙想や無我なんかを置いてます^q^

・低価格

多ボタンのゲーミングマウスという5桁の製品が多い中、14ボタンで3000円台という破格の価格帯。

とりあえず多ボタンはじめたい!壊れたからいいものが見つかるまでのつなぎでもいい!そんな場合にぴったりです。

ちなみに他の機能としては、レコーディグ機能で操作通りのマクロ登録、カスタマイズ割り当て5パターンを保存可能、などなど。

お値段以上と言って間違いない性能と感じました。使ってませんけど…(’v’)

・完全有線

無線好きの方にはまったく理解できないと思いますが、USBとかでコードが繋がっているわけではないので外れません。

コードはコシがあってしっかりしています。切れそうにない存在感が好きですが、コードが動くスペースが無い場合はちょっと扱いづらいかもしれません。

G700sと比べて感じたこと

大きさはG700sに比べると一回り小さく、かなり軽いです。

私は手のひらが大きい方なので、最初はちょっと心許ない感じでした。

ボタンの押しやすさは個人差があると思いますが、サイドの小ボタンはちょっと角が気になるかもしれません。

逆に左クリック上部のボタンや、ホイール下のボタンはスムーズに押せる気がします。

サイドの小ボタンの配置以外はすべて慣れました。

最初気になったのはクリック音でしょうか…G700sに比べると、だいぶしっかりした「カチッ」という高めの音が出ます。これも慣れましたが、当初は「音高いな!」と思ったものです。

直感的に押せるボタンの多さと低価格が魅力

G700sの代替としては、何を求めているかにもよって変わるので、一概にDUX50BKがおすすめとは言い難いと思います。

ただ、2020年現在、G700sの後継と言えばこれ!というゲーミングマウスがみつけにくい状況でもあります。

そんな中、しっくりくるゲーミングマウスがみつからない…という場合につなぎとして使うのはアリかなと思います。

その理由NO1は、やはり価格。

標準価格ですと9000円台と書かれているのですが、2020年現在の市場価格は2~3000円台。私が買った時は1月頃だったのですが、店頭で約4000円でした。

 

ゲーミングマウス初心者で、多ボタンってどうなのかな…と悩んでいる人の導入にもオススメ。

変な話、ボタンがいくつあろうが、使いこなせなければ登録しなければいいだけの話なのです。

DUX50BKは「これは間違えずに押せる!」というわかりやすいボタンが多いので、多ボタン初心者の方でもとっかかりやすいと思います。

サイド12ボタン余裕です!という方には不要だと思いますが、とりあえずマウスボタン増やしたい~という方、G700sのボタンの間違えにくさが魅力だと感じていた方は検討する価値アリではなでしょうか!

\おすすめ/

-ゲーム
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© mjd! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.